肝臓 食べ物

自分の肝臓、いたわってますか?

あなたは普段、自分の肝臓をいたわっていますか?
肝臓というのは、非常にタフな臓器であり、ある程度のダメージであれば
自分で回復できてしまうほどに強い臓器です。

 

ですが、肝臓は毎日忙しく働いています。
酷使するような日々を送ればすぐに肝臓は悲鳴をあげてしまいます。

 

「別にたくさんお酒を飲んでいるわけじゃないし、大丈夫でしょ」
と思っている人も多いかもしれませんが、何も肝臓の役目というのは
お酒に含まれるアルコールを解毒するということだけではありません。

 

日々私達が食事で摂取したものを消化したり、代謝したりしているのはまぎれもなく肝臓なのです。
毎日忙しく働いている、というのはこれも理由に含まれています。

 

さらにここにお酒が入ると、もっと肝臓は忙しくなります。
食べ物を消化し、代謝するだけでなく、アルコールの解毒もしなくてはなりません。
だからたくさんお酒を飲むと肝臓に悪い、と言われているわけですね。

 

とはいえ、お酒をほとんど飲んでいないという人も注意が必要です。
例えば毎日の食事が偏った内容になっていたりする場合、
肝臓に負荷がかかってしまっている可能性があるからです。
脂っこい食事や甘いものばかりを好んで食べているという人は特に注意が必要でしょう。

 

さあ、ここまで読んであなたは自分の肝臓をきちんといたわれている、と胸を張って言えますか?
ちょっと不安だな…と言うあなた。ぜひ肝臓にいい食べ物を知りましょう。

 

普段の食事で肝臓を元気にする成分を含んでいるものをたくさん食べるようにすれば、
肝臓を労わることができるのはもちろんのこと、肝機能改善にも役立つのです。